中央大学特任准教授として

課題解決型の授業を多くの学生に中央大学商学部のモデル授業に


受験生向け商学部ガイドブックで紹介
アクティブラーニングによる新たな教育モデルの授業構築に取り組んだ「ビジネス・プロジェクト講座」では、知識伝達型の旧来の授業ではなく、実際に企業の中で課題となっているリアルなケースの課題解決に取り組みました。この取り組みは、中央大学の受験生向け商学部ガイドブックでモデル授業とされる等、学部の目玉授業となりました。
「働くこと入門6」では受講者が700人を超え、少しでも多くの学生に社会との関わり方を考えるきっかけを提供できるよう努めました。

2年で11社の学生起業を支援2015年~2017年


BSジャパン「田村淳のBUSINESS BASIC」にて
ビジネスプランを考える授業「ビジネス・プロジェクト講座2」では、経営者やベンチャーキャピタリストへのプレゼン機会も提供、実際に出資を得て起業する学生も輩出してきました。また、テレビ東京系BSジャパン「田村淳のBUSINESS BASIC」に2016年9月から11月まで10回に渡って学生を出演させることもできました。
優秀な学生たちは、毎年、シリコンバレーにも招いていただくこともでき、学生のベンチャースピリットなども養成しながら、こうした授業と実践を組み合わせながら、次世代人材となるスーパー大学生たちを輩出していけたのではないかと思っています。

その他

全国の生徒会活動を支援

一般社団法人「生徒会活動支援協会」の理事長として、生徒会活動の全国組織「日本生徒会機構」を設立、共通課題の解決を文部科学省などに提言する仕組みを創り、松下政経塾との連携による生徒会役員次世代リーダー研修プログラムも行ってきました。

高校生、大学生向けの講演活動

全国の高校や大学や高校生・大学生たち向けの講演などを行なっています。