地元の温かさ。

昨日は、早朝から地元、大野駅で朝遊説を行いました。

地元ということもあり、本当に温かく向かい入れて頂いています。

今週から、駅で、次の4年間の市川の改革のプロジェクトである「30歳のマニフェス
ト」(詳しくは、http://www.ryohey.netをご覧下さい)をお配りしているのですが、本当に多くの方々が手に取って下さります。

睡眠時間を削って作ったものだけにありがたく思います。

また、夕方からも市川大野駅で遊説を行いました。
雨が降る中、地方政治や地方議会のあるべき姿や政策提案型の議員の必要性、議員の選び方などを提示し、地方政治や地方議会を取り巻く環境を変えることで、地方から日本の政治を変えて行きたいと強くうったえてきました。
雨にも関わらず、多くの方々が声をかけて下さいました。

あらためて、地元のみなさまの温かさを感じた1日でした。