本を出すことになりました。

昨日午後は、民主党の仲間であり、友人の鈴木建邦 渋谷区議と、高石左京さんと意見交換しました。
高石さんは、両国の隠居のペンネームで、「ちょっと本を作っています。」というブログを書いており、一時は1日3千アクセスあったという、その世界では有名な方です。
出版業界に詳しい方で、現在はJPS出版局を立ち上げられ活躍されてます。
昨日も彼らを前に熱っぽく語っていたのですが、そんな中で、本にして出してみないかと言われました。
これまで、本を出すには時間がかかるとか、自費出版だと数百万かかると言われていたので、まさに青天の霹靂。
自分の考えや想い、これまでの活動を形にできればと思います。
また進み次第ブログにも書きますが、急ピッチで進んで行きそうです。
この日は、建邦さんから是非紹介したい人がいると高石さんを紹介してもらいました。
一緒に仕掛けて行こうというイメージに彼にも協力してもらえればと思ったと言います。
同じ想いと志を持った同志がいることを強く感じ、感動しました。
また昨日は、知事選で最先端のIT戦略でしかけようとしている方からも、協力して頂けると約束してもらいました。
一つひとつが動き始めています。