「そうだ、選挙へ出よう!塾」で講師!

今日は、選挙コンサルの三浦博史さんからのお話で、雑誌「ON!」の企画でもある、「そうだ、選挙に出よう!塾」の研修合宿に講師として参加してきました。
「そうだ、選挙に出よう!塾」は、選挙プランナーの三浦博史さんを塾頭、選挙企画コンサルタントの前田和男さんを事務局長にした、候補者養成塾であり、そのプロセスを雑誌「ON!」で再現することで塾生以外の政治家志願者にもノウハウを公開し、2007年を契機に政治家に転身されるムーブメントを全国津々浦々に惹起して行くとしています。
入塾審査委員には、政治評論家の森田実さん、横浜市長の中田宏さんはじめ、そうそうたるメンバーが並んでいます。
参加者である塾生の多くは、会社経営者などそれぞれの分野では、かなりの実績を残された方々ばかり。
8月に開講してから、4月の統一地方選挙までで、唯一の研修合宿。
昨日からPower Point使って資料を作成し、自分の選挙の時の話はもちろん、この間、全国若手市議会議員の会などを通じて得てきた様々な選挙に関する話をしてきました。
少しでもお役に立てていれば光栄です。
統一地方選挙に向けては、全国若手市議会議員の会でも、若手候補者の擁立を考えており、こちらの準備も進めています。
また、今日のように講演等にも呼んで頂ければ、できる限り伺いますので、ぜひご連絡下さい。