一人でも多くの人と意見交換したい!

一昨日、親しくしてもらっている農業関係に強いコンサルの方と意見交換しました。
その中で、色んな方々の意見を聞くことの重要性を改めて感じました。
とくに、政治家や政治に関心のある方ではなく、むしろ政治に関心を持っていない方々との意見交換の必要を感じます。
政治に関わっていると思っている政治家と、政治に影響を受けながら政治との関わりを避けている方々との間には、大きなズレがあるように思います。
こうした部分を埋めるために意見交換をすることが、本当に必要な本質を見つけるヒントになるのではないかと思うのです。
同じ日、妻は、菅直人さん夫人の伸子さんに一日同行し、菅事務所の支持者周りや、夫人の仕事を体感してきました。
夫婦で、この日、色んなことを感じながら、昨日は、そろって、地元で支持して下さっている方々などと意見交換をしてきました。
政治に携わっている人も、そうでない人も、毎日を真剣に生きる中で、様々なことを感じているんだと思います。
そうした部分をお互いに共有しながら、現実の問題を洗い出し、皆さんが共通して持っている問題の解決や将来のビジョンを提示していきたいと思っています。
ともすれば、自分のエゴに陥りやすい政治家の仕事。
これからも、できるだけ多くの方々と意見交換を行っていこうと思います。
会話はもちろん、このブログも使って頂きながら、意見交換をしていきましょう。
ぜひコメントもお寄せ下さい。
本当に行わなければならないことを見失うことなく、次の世の中のために精一杯頑張っていきます。