市川でも職員の不祥事・・・

市川市でも職員による不祥事が明らかになりました。
聞くところによると、昨夜20時頃、市川市の職員が、路上で22歳の女性の胸を触っているところを回りにいた人に取り押さえられ、警察に行き、逮捕へとつながったと言います。
職員の説明によると、お酒は飲んでいなかったと言います。
市川市は、事実確認を行った上、対応するとのことです。
議会に対しては、朝、各派代表者に連絡が入り、開会前に、各派代表者会議が行われ、そこで報告があったそうですが、その慌ただしい対応の裏には、警察が公表すると言ったことが大きく、それによって、慌てたというのが、実情のよう。
すでに、NHKなどのニュースで流れたそうです。
これだけ公務員の不祥事が起っている中での出来事に正直あきれます。
子どもでも、誰かが怒られていれば、それ以外の子たちは気をつけます。
公職の意味をもう一度しっかりと認識して欲しい。
一方で、市川市議という立場で、市民の皆さまに対して責任を感じます。